アメリカでは大腸菌の感染が拡大しているそうですね。なんでも原因はロメインレタスなんだとか。

ロメインレタスって普通のレタスと何が違うんでしょう?まぁこの大腸菌感染に関してはロメインレタスがどうこうというよりも、アリゾナ州ユマとその周辺で採れたロメインレタスを食べた事で感染しているという事ですからロメインレタス自体には特に警戒しなくてもいいようです。

しかし大腸菌ってなんか分かりにくいですよね。大腸菌なんだから大腸の中にいるんじゃないのかと思ったりしますが、とんでもない病気の元になったりしますよね。

これは実際に大腸の中にいるんでしょうか?それとも名前が大腸なだけで特にそこまで大腸に関連はないんでしょうか。

もしかしたら普段はあまり悪さをしないものの、免疫力が弱まった時に猛威を振るう、というタイプだったりするんでしょうか?

今ひとつよく分かりませんが、アリゾナ州ユマとその周辺で採れたロメインレタスにはご注意下さい。

ちなみに現在腎不全になってしまった方はいるものの、死者は報告されていないそうです。http://www.imacsindonesia.com/musee-douhansha/